1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 国立博物館『国宝 鳥獣戯画のすべて』
ブログ
国立博物館『国宝 鳥獣戯画のすべて』
2021/04/16
4/13(火)から東京国立博物館にて始まりました特別展『国宝 鳥獣戯画のすべて』
6月からは、やっと再開できるようです♪

擬人化した動物たちや人びとの営みを墨一色で躍動的に描いた甲・乙・丙・丁全4巻の全場面を、会期を通じて一挙公開! 
「鳥獣戯画」が伝わる京都の高山寺は、鎌倉時代の僧、明恵上人によって再興され、今も多くの美術品が伝来しています。
重要文化財「明恵上人坐像」をはじめとする高山寺選りすぐりの名宝などから、明恵上人の魅力にも迫ります。
なんと長大な絵巻を鑑賞するため、会場には「動く歩道」が設置されます。

5月30日までの開催です。5月3日を除く月曜休館。新型コロナウイルスの感染対策をとり、開催する。入場には事前予約が必要。公式サイト(https://chojugiga2020.exhibit.jp で日時指定のチケット(一般2千円、大学生1200円、高校生900円)をご購入下さい

【GoToキャンペーン対象】口コミ4.5!焼き立て焼き魚「おかあさんの朝ごはん」朝食付プラン☆