1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 上野の森美術館で史上最大級の「フェルメール展」開催
ブログ
上野の森美術館で史上最大級の「フェルメール展」開催
2018/11/02
本日(11/2)フジテレビで放送されますT
『史上初!10点の絵画が日本上陸 世紀の天才・フェルメールの罠~世界から狙われた名画の秘密~』

たった35点しか現存しないとされる名画の数々…。その数々の名画の背景には知られざるミステリーが。番組では、その名画たちの秘密を解き明かそうとしていくそうです♪、

10月5日(金)から東京・上野の「上野の森美術館」にて、オランダ絵画黄金時代の巨匠、ヨハネス・フェルメールの展覧会『フェルメール展』が開催されています!

日本美術展史上最大のフェルメール展となる今回の展覧会は「牛乳を注ぐ女」「手紙を書く女」「真珠の首飾りの女」「ワイングラス」・・・欧米の主要美術館から特別に貸し出される、日本初公開作を含む傑作9点を展示。
フェルメールだけではなく、ハブリエル・メツー、ピーテル・デ・ホーホ、ヤン・ステーンらオランダ同時代の絵画と合わせた約50点を通して、17世紀オランダ絵画の広がりと独創性を紹介します。

また、フェルメールを存分に楽しんでもらうために「日時指定入場制」を導入。長時間待つということもなく鑑賞できます。さらに音声ガイドも全員無料で貸し出されます。

番組で名画に隠された魅惑のミステリーを堪能さえた後は「本物の作品」をお楽しみ下さい!

上野ファーストシティホテルから上野公園までは徒歩10分です♪

上野の森美術館
本館1F 本館2F ギャラリー
10月5日 (金) から2019年2月3日 (日)

開館時間 9:30~20:30(入場は閉館の30分前まで)
  • 日本初公開「赤い帽子の娘」