1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 上野で日本美術展史上、最大の「フェルメール展」
ブログ
上野で日本美術展史上、最大の「フェルメール展」
2018/09/15
オランダ絵画黄金時代の巨匠、ヨハネス・フェルメール。国内外で不動の人気を誇り、寡作でも知られ、現存する作品はわずか35点とも言われています。今回は、そのうち8点までが東京に集結する、日本美術展史上最大の「フェルメール展」です。

欧米の主要美術館から特別に貸し出される、日本初公開作を含む傑作の数々が、上野の森美術館の【フェルメール・ルーム】に一堂に会します。

そして、フェルメールだけでなく、ハブリエル・メツー、ピーテル・デ・ホーホ、ヤン・ステーンらの絵画と合わせた約50点を通して、17世紀オランダ絵画の広がりと独創性をご紹介いたします。


みどころ1  日本美術展史上最多のフェルメール作品8点が東京に集結

みどころ2  奇跡の「フェルメール・ルーム」

みどころ3  フェルメールを200%味わい尽くすために。「日時指定入場制」「音声ガイド全員無料」

みどころ4   17世紀オランダ絵画の傑作約50点


上野の森で出会う奇跡、新たな鑑賞体験。どうぞお楽しみに上野にお越し下さい!!

ゆっくりと鑑賞された後は上野ファーストシティホテルへ♪

上野公園までは徒歩10分程度です。