1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 4/20から「沖縄の旧石器時代が熱い!」展が熱そう!
ブログ
4/20から「沖縄の旧石器時代が熱い!」展が熱そう!
2018/04/07
上野の国立科学博物館で「沖縄の旧石器時代が熱い!」展が開催されます。

縄文時代よりも前の旧石器時代(1万2千年以上前)は電気はおろか、農業も
始まっておらずお米もありません。

そんな時代に沖縄の方はどんな生活をしていたのか?
近年の発掘調査で少しずつ明らかになっています。
日本の人類史でもっとも古く、もっとも長く、もっとも謎に包まれている
旧石器時代。

彼らの生前の姿を現代に伝えてくれる旧石器時代人骨の大半は、沖縄で発
見されています。しかし、沖縄では石器などの道具が見つからず、彼らの
暮らしぶりは長い間、謎とされてきました。

企画展ではケイブカフェで見つかった世界最古の釣り針や石垣島で見つか
った日本最古の全身人骨も展示されるそうです。

「沖縄の旧石器時代が熱い!」皆様も是非足をお運びください♪

【開催期間】 2018年4月20日(金)~6月17日(日)
【開催場所】 国立科学博物館(東京・上野公園)日本館1階 企画展示室
【開館時間】 午前9時~午後5時