1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 上野国立博物館で「仁和寺と御室派のみほとけ」開催
ブログ
上野国立博物館で「仁和寺と御室派のみほとけ」開催
2018/02/12
2018年1月16日(火)から3月11日(日)の間、東京国立博物館にて特別展
「仁和寺と御室派のみほとけ-天平と真言密教の名宝-」が開催されます。
京都・仁和寺にある貴重な仏像含め様々な名品を目にすることのできる機
会です。

仁和寺創建当時の本尊・国宝「阿弥陀如来坐像および両脇侍立像」、秘
仏・国宝「薬師如来坐像」など仁和寺が誇る仏像に加え、全国の御室派
寺院の中から、葛井寺の国宝「千手観音菩薩坐像」、道明寺の国宝「十
一面観音菩薩立像」、中山寺の重要文化財「馬頭観音菩薩坐像」など、
仏像ファンにはたまらない名宝の数々が一堂に会します。

貴重な名宝をぜひご覧にお越し下さい!!

場所 東京国立博物館 平成館
開催 2018年1月16日から3月11日
時間 9:00から17:00


上野ファーストシティホテルから上野公園口までは徒歩10分です♪

【じゃらん限定】ご連泊プラン♪(wI-fI無料)