1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 15日から上野の国立博物館で特別展「出雲と大和」
ブログ
15日から上野の国立博物館で特別展「出雲と大和」
2020/01/18
東京国立博物館(トーハク)平成館で、日本国最古の正史『日本書紀』編纂から1300年を迎える令和2年(2020)に記念特別展を開催。島根県と奈良県がトーハクと共同開催する本展は、出雲と大和の名品を一堂に会し、古代日本の成立やその特質に迫ります。

本展では、弥生時代出土の国宝や古墳時代の重要文化財などを初め、「幽」と「顕」があらわされた名品の数々を紹介。古代日本の独特の性質などをより深められる展覧会となります。

出雲大社は日本で最も古い由緒をもつ神社の一つであり、古代には48mの高さを誇ったといいます。
本展では、その1/10スケールの模型も登場。
お見逃しなく!!

会場 東京国立博物館
会期 2020年 1/15から3/8
時間 9時から17時

上野ファーストシティホテルから上野公園までは徒歩10分です♪